今月観た映画-2023-01版

 

あけましておめでとうございます。2023年1月に観た映画を集計しました。

 

映画館でみた映画;5本

ネットでみた映画;2本

 

  • MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない(2022)

mondays-cinema.com

あらすじに惹かれてシネマカリテで鑑賞。OPの映像がすこし異質。入浴剤のバブっぽい。すべて明らかになったあたりからついていけず……。

 

  • 夜、鳥たちが啼く(2022)

yorutori-movie.com

私はこの映画を「恋愛映画」としてみていたが「小説家の映画」という視点で見てみると突然面白い映画と感じることができた。この視点を提供してくれた方に感謝。

 

slamdunk-movie.jp

なにもしらずでドルビーアトモスで鑑賞。空気がパンパンのボールを指で軽くキャッチする音に大昔の授業でやったバスケを思い出した。

 

  • SHE SAID(2022)

shesaid-sononawoabake.jp

MeToo運動の発端となった事件の裏側。「人生でこんなに早く走ったのは初めてだったわ」というセリフに、高校生時代、ビジネス相手だと思っていた相手にカラオケで性暴力の被害にあい全力ダッシュで逃げたことをフラッシュバック(この言葉がもっとも適切と考える)した。映画を途中退出しようかとも考えたが、ところどことろ号泣しながらも最後までみた。語れる世の中ってどうやったら作れるんだろうね?

 

  • ミスター・ムーンライト(2023)

mr-moonlight.jp

ビートルズ日本武道館を軸に、日本の戦後の音楽史という観点からもさまざまな証言を紡いでいく映画。本人映像あることにオドロキ。

 

ここからおうちで観たやつ。

  • シャークネード(2013)・ウォッチパーティー

フィン鬼つええ!これから逆らう奴ら全員ぶっ殺してこうぜ!

  • トゥー・ダスト 土に還る(2018)・ひとりで

亡くなった妻の肉体はこれからどのように朽ちて土に還っていくのか?という話。

 

---

今年も映画とともにまいりましょう!

2022年11月 購入した本

 11月に購入した本は全部で5冊でした。

 

一覧

  • メタバース革命 バーチャル経済圏のつくり方
  • 「技術書」の読書術 達人が教える選び方・読み方・情報発信&共有のコツとテクニック
  • チームトポロジー 価値あるソフトウェアをすばやく届ける適応型組織設計
  • 1984
  • 入門セキュリティコンテストーーCTFを解きながら学ぶ実戦技術

 

続きを読む

GCP Professional Cloud Architect 合格記

 2022年10月、Professional Cloud Architect に合格したので勉強方法と感想をシェアします。出題されるけど触ったことのないサービスをこの機会に実際に動かしつつ、試験で確実に点を取れるような勉強を心がけました。

 

 

受験時のスキル

  • 新卒3年目
    • 業務で GCE, Cloud SQL, Cloud Run, Load Balancer, Cloud Function あたりはよく使っている
  • 1年前に Associate Cloud Engineer を取得済み

勉強方法

過去問 → 間違えた問題の解説を読む、わからない単語や機能を確認 → 同じ過去問

の繰り返しです。過去問は Udemy の【最短攻略】Google Cloud 認定 Professional Cloud Architect 模擬問題集を購入しました。

【最短攻略】Google Cloud 認定 Professional Cloud Architect 模擬問題集 | Udemy

 50問が3セット+追加20問が1セットありました。試験前日にはこれらすべてが100点取れるように勉強していきます。

Google 公式の過去問もありますが 20 問しかないので最終確認くらいまでとっておきます。

過去問

ノー勉の状態で、Udemy の過去問をいきなり1セット解きます。

50問中30問まちがいでした。

この30問を1問ずつ復習します。意味を知らない一般単語も自分で説明できないものはすべて調べていきます。理解に時間がかかりそう、さらに詳しくみておいた方が良さそうと思ったらリストアップしておきます。今回購入した過去問のセットすべてに同じことをします。この復習に一番時間をかけました。

文字で書くと覚える癖(?)があるので One Note と Kakeru を使ってとにかく書きまくっていました。

Kakeru

Google Cloud Skills Boost

1セットを一通り復習するのには結構時間がかかります。ミスした30問すべての復習が終わったら、リストアップしたものを潰していきます。

まず、サブスクリプションの30日無料体験に申し込みます。これで1ヶ月間、試験勉強に必要な GCP サービスを「ラボ」というガイド付きのテスト環境で試しまくることができます。

Google Cloud Skills Boost

自分は

  • Dataprep
  • GKE
  • BigQuery
  • Cloud NAT

あたりを試しておきました。手を動かしたときの記憶って暗記とは違う脳の保存領域に入る感覚があります。とにかく手を動かすのって大事だなと思っています。30日はタダなので、気分転換に興味のあるラボをやるのも良い感じでした。

しあげ

 ここまでの勉強法を繰り返していると Udemy の過去問もこのくらい取れるようになってきます。ここからは、理解が浅いけどたまたま当てちゃってる問題を潰します。日にちを開けたり何回もまわしているとぽろっとミスする問題があります。そういう問題があったら詳しく復習します。

 Google公式の過去問も一応解いておきました。このくらい勉強が進んでいれば初見の20問でも7~8割は正解できるので、ちょっと自信がつきます。

当日 オンライン受験

 部屋を片付けて Webassesor のページから必要要件を確認しておきます。過去に受験したことがあれば生体認証の登録はスキップできるみたいです。開始10分前になるとページが開き、試験官とチャットしながら準備をすすめました。チャットは英語で送られてきますが、リアルタイム翻訳みたいなのがかかるようになっていて日本語でも読めました。日本語でチャットを返しても大丈夫です(身分証にマイナンバーカードを使用したときに「証明書の種類を教えてください」と聞かれ「マイナンバーカードです」と伝えるとかがありました)。

合格した感想

 問題を解いていたのは45分くらいだと思います。正式な通達は後日メールでくるそうで、景品の案内もたぶんそのときに来ます。

 Associate Cloud Engineerと合わせてだいぶ広範な知識が身についた実感があります。特に今回の出題範囲であった k8s 学習は基礎からやらざるを得なかったので良い機会でした。また、レイテンシの改善など SLO を意識した構築について出題が多くこの辺も面白かったです。

 Google Cloud Skills Boost のサブスクリプションがものすごく便利でした。今まではクレジットを課金して単品で購入していましたが、ラボ中に色んな理由で解くのを中断してしまいそのままタイムアップしてクレジットを消費……なんてことがありました。今日はここまで!とか、ちょっと違うかな、という中断がなにも気にせず出来るのは大きいと思います。カバー範囲がかなり広い印象だったのでこれからも試験勉強の際は利用。

 つぎはCloud Security Engineerとかを目指していきたいなって思います🥞

AliExpressでカーテン買ってみた

結論

  • 怖いもの見たさで買ってみたが案外良かった
  • スペックについて悩んだときは①商品説明をきちんと読む②自己判断で決めず素直にそれに従おう

 

購入の経緯

暫定で最低限のカーテンを購入した上で気に入るカーテンを探していた。時間的余裕ができたため、ものは試しでアリエクで注文することに(海外から発送されるので大体1ヶ月〜は待つことになる)。

 

▼実際の注文がこんな感じ
f:id:PINPON_P:20220929011655j:image

まともそうなショップをいくつか見繕い、カーテン自体の質や遮光性能は期待せずデザインだけで決定。

寸法と端の処理を選ぶんだけど、よくあるフックで引っ掛けるタイプはTape for hooksという。商品説明にフックが付属するかどうか書かれている(大抵付属していないようだ)。

私が選んだカーテンは付属していなかったのでこういうのを別に買っておいた。

 

届いた!

注文から10日で到着!

 

f:id:PINPON_P:20220929013011j:image

おなじみの怪しげな小包。
f:id:PINPON_P:20220929013048j:image
開けるとこんな感じ。

 

さて、実際に取り付けてみたところ失敗した点が一つあった。

商品説明には「横幅の2倍の長さを注文してね」と書いてあったのだが、ニトリなどのよしなにしてくれるカーテンしか買ったことがなかったためこの注意書きを信じず、ほぼ1倍の長さしか注文しなかった。そのため↓


f:id:PINPON_P:20220929013105j:image

これはカーテンではない。幕…。

オーダーメイドで作ったこともあるのに凡ミス。同じものをもう一つ買って寄せるようにすれば解決するが……。

 

とはいえ、カーテン本体は良い感じだった。


f:id:PINPON_P:20220929013510j:image

とても綺麗。薄めだけどペラペラしてなくて安心した。


f:id:PINPON_P:20220929013520j:image

別の窓用に買った、幕と同じ柄で薄いタイプ(向こう側が透けるような)。真っ白より華やかで良い。統一感出るし、やっぱりカーテンが可愛いと部屋が好きになる。

 

すこし心配していたカーテンフックも問題なし。

 

良い買い物だった

ニトリかそれより安いくらいの価格帯でこんな柄も選べるなんて◎。他のインテリアとかも色々買ってみようかな。

 

高校卒業から5年、6回目の引っ越し記

今回チャレンジしてみて良かったものとかをめも。

この頻度で引っ越しをしているので作業や手続きにもだいぶ慣れてるし、初めての頃のようなドキドキワクワクも薄れている。それでも、帰れる家があるという前提で見知らぬ土地をフラフラする気持ちよさは引っ越したての醍醐味ですね。引っ越し最高〜。

引っ越し履歴

すべて都内。

  1. 1R(1人、1年半くらい)
  2. 一軒家(6人、3ヶ月)
  3. 1R(2人、10ヶ月くらい)
  4. 1K(2人、1ヶ月)
  5. 3DK(2〜3人、1年半くらい)
  6. 2DK(2人)←これ

1人ぐらしが寂しすぎて最初のワンルームを泣きながら解約してからは、複数人で住むように意識している。 (かばんさんも言ってたのだ。困難は群れで分け合えと…。)

持ち物

  • 最も大きいものはシングルサイズのマットレス(20cm以上厚みがあって重い)
  • 段ボールが6~7箱くらい。CD、本、化粧品、VRゴーグル、非常食、浴衣など…。
  • 食器と料理道具が段ボール1箱
  • 洋服が布団が入るサイズの圧縮袋に5袋

今回の引っ越し方法

  • 「引っ越し 単身」とかで検索して出てくるところ

→私の荷物の量が少ないこと、持ってきてくれる段ボール資材などは他で調達できそうだったのでボツ。

  • トラックの運転手付きレンタルサービス

→自分の荷物に合わせて車種を選べる。トラックに同乗して積み/下ろしをしたかったが不可能だったのでボツ。

  • 個人の引っ越し業者

ジモティーの掲載を見て個人の引越し業者さんにお願いした。

積み込みやってもらい、一緒にバンに乗り、おしゃべりして、搬入を一緒にやって無事終了。同じくらいの荷物で引っ越し業者を探している人がいれば紹介します!良い人だった。関西の引っ越しもやるらしい。

ここで間に合わなかった荷物は手作業で運搬した。

梱包資材

また次回も用意するだろうな、というもの。

掃除機で吸う圧縮袋

こんな感じの圧縮袋を100均で買った。段ボールとは別に独立した荷物として積み込みができて便利。 ec.cando-web.co.jp

プチプチロール

食器が少ないときはタオルでくるんでいたが、今回はたくさん持っていたのでプチプチをわざわざ買った。 思う存分使えて快適だった。 www.monotaro.com

梱包用ラップ

小さめの箱や、分解したハンガーラック、ギタースタンド… ぐるぐるっと巻いて1個口にまとめたり、ガチャガチャいう金属類を固定したり。 マットレス全体を覆うように巻きつけて汚れカバーにもした。 www.monotaro.com

電気・ガス

例えば床暖房を使うとか、家族レベルの契約をする(6人のときはこの辺取り仕切るオーナーがいた)ことがないので、実のところ自由化の恩恵を受けている実感はない。 が、新しいものに挑戦ということでイチから調査をしてみたて今回はCDエナジーダイレクトで電気・ガスを契約した。

過去レモンガスを契約していたときに使っていたカテエネ(使用状況などをWebから確認できるサービス)が便利だったので、また使えて助かる。

住む準備

今回は YouTube で「引っ越したらまずやること」を調べて、キレイに住むための最初の掃除などを意識してやった。 特にキッチン、水回りは普段の掃除が楽になることを重視。

コンロ台に敷くアルミのシートをマスキングテープで固定してゴミが落ちるのを防いだり

こういう朽ちてるところもマスキングテープで覆ってガードした。

洗面所の端っこのシリコン(?)とかもホコリがくっついて掃除しにくいので、カビ防止剤が配合されたマスキングテープで覆うなど。

あとこれが良かった。ゴキブリムエンダー。ちょっと匂いが強いので待ち時間同じ部屋にいるのはキツそう。 www.monotaro.com

まとめ

家具家電が無いとはいえ流石に荷物が増えてきて「私ってもう全然身軽じゃないんだわ」とガックシ来ていたがなんとかなった。

とはいえシャンプーだけで4本あるのには参った(紫シャンプー2種、アッシュシャンプー、普通の)。 あまり買い物をしすぎないようにしたい。

映画みた:ドクター・ストレンジ マルチバースオブマッドネス


www.youtube.com

 

やったー!ダニー・エルフマンだー!

MARVELなんもわからんだけど劇伴目当てでとりあえず観た。


www.youtube.com

これ!!本編前の制作会社ロゴとかがあけてまずこの曲、超テンション上がった。冒頭からヤバな映像でビュンビュン振り回される。つべのコメントも翻訳して読んでみると「最初から全員が拳を突き上げていました」とか。わかる。

この冒頭の曲が衝撃であとよかったのは…ドクター・ストレンジがオープニング後起床してネクタイしめるとこ、ワンダが閉じ込められるとこ、トッカータとフーガ…


www.youtube.com

ってな感じでこのプレイリストを眺めていて気がついたけど、英語のコメント読んでておもしろい。STRAAANGE!って叫んでるんだもん…。たしかに過去作踏まえないと確かに誰々のテーマとかワカランなと思った。サントラ欲しいので見かけたら買おうかな。そして、記憶を消してもう一度オープニングをみたいなああ。

映画みた:パリ13区


www.youtube.com

 

周りの評判がやたら良かったので。割引の日+GWというのもあいまってか8~9割方席が埋まっていた。

「パリ13区」ってなんだ選挙区か???って話を鑑賞前に誰かとしたけど単純に地区の名前だそうですね。仏語の原題が "Les Olympiades" ( オランピアード ) といってパリ13区にある駅の名前。移民の街のようだから "新大久保" 的な感じだろうか。

もしタイトルや字幕の情報が無ければパリを撮った映画とは気が付かないだろうというくらいパリ要素が全く登場しない。主人公台湾の女の子だし。

ところで、自分は俳優の顔を判別するのがとても苦手なのでそっくりさんネタが来るとわからなくなってしまう。今作でも同一人物にしか見えなくてしばらく混乱していた。でもよくよく考えたら画面がモノクロだったから余計に似て見えたかもしれない。肌や髪の色の微妙な違いとかメイクの違いとかがわからない。もしかして狙ってたのかなあ…。

 


www.youtube.com

音楽好き。劇伴 Rone 本人のインタビューっぽいのもつべで見つけたけどフランス語だからわからなかった。

ちなみに性表現レーティング作品の個人的ベスト上映回は、パリ13区とおなじR18+の『娼年応援上映(女性限定)。声援・楽器持ち込みOK。松坂桃李を応援した。タンバリンとか叩いて。おかしいよ……。